人気大衆食堂、谷町6丁目の大衆食堂スタンド そのだ

大阪谷町6丁目駅そばの行列店『大衆食堂スタンド そのだ』。

ちゃちゃ入れマンデー、関西冬なのにできてる人だかり(2018/2/13)で紹介。

谷町6丁目駅から歩いて4分の商店街にある『大衆食堂スタンド そのだ』は、大阪の玉造で絶大な人気を誇ったラーメン店「中華そば そのだ」の店主が2年前に始めた大衆食堂。

店主曰く、昔からカウンター一面のお店をやりたくて始めたとのこと。大阪にはたくさんの美味しいラーメン店があるので、しばらくラーメン店はいいかなと「中華そば そのだ」の方は閉店に。現在は様々な大衆食堂のメニュー作りに力を入れているらしい。

『大衆食堂スタンド そのだ』は昔懐かしい雰囲気の店内。何を食べても安くて美味しいと若者中心に人気。

中でも人気のメニューが甘めの醤油ダレで煮込んだホルモンとこんにゃくを豆腐にかけた『名物肉豆腐』(594円)。濃厚感とさっぱり感が絶妙にマッチした一品。

他にも、豆腐に蒸し鶏とパクチーをのせたエスニックな『パクチーヨダレやっこ』(540円)、自家製ソースと大きめに切った玉ねぎが特徴的なメンチカツ『名物メンチカツ』(270円)、ラーメン時代に極めたというチャーシューを目玉焼きと自家製マヨネーズでいただく『チャーシューエッグス』(540円)など、どれもハズレなし。

ちなみに、ラーメン時代の伝説のラーメン、魚介系醤油スープの『中華そば』(756円)もいただけるとのこと。

【大衆食堂スタンド そのだ】

住所:大阪府大阪市中央区谷町6-3-7

大衆食堂スタンド そのだ