どんぶり風プリン!福知山市のスイーツカフェ パステル

SNS映え間違いなし!福知山市の人気スイーツ店、『スイーツカフェ パステル』のどんぶり風プリン!

ウラマヨ 関西どうかしてるぜニュース(2018/4/14)にて紹介。

『スイーツカフェ パステル』は2016年の9月にオープン。オーナーは26年のパティシエ経験を持つので腕は確か。地域を盛り上げたいという思いから地元のフルーツを使ったオリジナルケーキを販売し、すでに地元では人気のお店に。

でも大人気なのはケーキではなく、一風変わったプリン。

そのプリンとは、オーナーが考案したどんぶりプリンシリーズ!

『ドンプリ(お鍋風)』(500円)は、見た目がお鍋のプリン。下にプリンが入っており、豆腐に見立てたバニラムース、チョコレートの椎茸などが上に乗っていて、これがプリンかと思うほどの傑作スイーツ。

『ドンプリ(カツ丼風)』(500円)は、プリンの上にご飯に見せるクリーム。その上に乗ったカツはパイ生地を砕いて精巧に作ったもの。そこに玉子とじのように、キャラメルソースをたっぷりかけて完成!これもめちゃくちゃ精巧。

その見た目の可愛さから、インスタ映えするとして女性を中心に話題に。

オーナーによると、可愛いカップを見つけて、これで何かスイーツができないかと思い、試しに作ったのがきっかけとのこと。

ちなみに、どんぶりプリンスイーツは、一つ一つ手作りなので、手間がかかるのが悩みのタネなのだそうです。

【スイーツカフェ パステル】

住所:京都府福知山市堀2363-1

スイーツカフェ パステル