お洒落なラーメン屋、大阪西区のいかれたNOODLE Fishtons(ヌードル・フィッシュトンズ)

大阪市西区にあるお洒落なラーメン屋、『いかれたNOODLE Fishtons(ヌードル・フィッシュトンズ)』。

す・またん!関西ラーメンファイル(2018/4/12)にて紹介。

なんか少し変わった名前のラーメン店ですが、店主が「フィッシュマンズ」というバンドの大ファンなので、こんな店名にしたのだとか。

これまでつけめん専門店だったのですが、オープン3ヶ月目にしてラーメンを提供できるようになったのだそうです。

紹介されたラーメンは、『特製醤油ラーメン』(1,000円)。

タレには濃い目の醤油の小豆島産「再仕込み醤油」を使用。再仕込み醤油とは、出来上がった醤油に再び麹を入れて仕込むことで、通常の醤油よりも色や味、香りが濃厚になった醤油。旨味だけが強く、塩分濃度がそこまで高くないため、優しい醤油味になるのだとか。

この醤油、500mLで1,000円とめちゃ高い。

スープは鶏と豚骨ベース。煮干し、カツオ、サバなどの魚介もプラス。

麺は自家製の中細ストレート麺。

トッピングのチャーシュー、豆腐!?を入れ、鶏油をかけて完成。

豆腐のトッピングってラーメンには珍しいですね。実はフグの白子を入れたかったのだが、無理だったので、店主が好きな豆腐を使うことにしたとのこと。

スープは舌の上にほのかに醤油の後味が残り、鶏油のふっくらした感じが良く、厚みがある味わい。麺にはほどよくスープが絡み、喉の通りが良いのだとか。

チャーシューは2種類。一つは鶏胸肉のチャーシュー。柔らかく、コショウが利いたパストラミ風。

もう一つは豚バラ肉のチャーシューで、吊るし焼器で燻製ぽく仕上げていて、スモーキーで香りのよいチャーシューとのこと。

豆腐は実に味わい深く、いい箸休めになるのだそうです。

【いかれたNOODLE Fishtons(ヌードル・フィッシュトンズ)】

住所:大阪府大阪市西区新町1-25-18

いかれたNOODLE Fishtons