餃子ライターが選ぶ餃子の名店!神戸市の元祖ぎょうざ苑(ぎょうざえん)

餃子ライターが選ぶ関西の餃子の名店!神戸市元町の南京町にある『元祖ぎょうざ苑(ぎょうざえん) 』。

す・またん!食松のまんぷく図鑑、餃子ライターが選ぶ関西の餃子の名店ベスト5(2018/4/24)にて紹介。

関西の餃子の名店を教えてくれたのは、本業はサラリーマンながら、京阪神を中心に約600軒を食べ歩いたという餃子ライターのヲサムさん。

その第2位が、神戸市元町南京町の『元祖ぎょうざ苑』。

『元祖ぎょうざ苑』の『焼餃子』(6個430円、お土産用15個1,296円)は、隠し味にA5ランクの神戸牛を10%使用した餃子。

ニンニクなしで牛肉の旨味を感じられるのが特徴。餃子は、神戸流である秘伝の味噌ダレで頂きます。実は『元祖ぎょうざ苑』は神戸流スタイル発症のお店なのだとか。

お土産用には神戸牛100%のスペシャル餃子もあるそうです。

【元祖ぎょうざ苑】

住所:兵庫県神戸市中央区栄町通2-8-11

元祖ぎょうざ苑