女性に人気のラーメン店、谷町9丁目のらーめんstyle JUNK STORY

大阪谷町9丁目エリアの『のらーめんstyle JUNK STORY』は、ラーメン店ではまずらしく、お客の半数が女性客と女性に人気のラーメン店。

千原ジュニアの輝け!KANSAI美味いもんアワード2018 イケメン’s イケ麺部門(2018/4/28)にて紹介。

店主は可愛らしい系のイケメン。若くして、このお店の他にも大阪市内で5店舗のラーメン店を経営する実業家。

『らーめんstyle JUNK STORY』の最新ラーメンは、『地鶏とハマグリの塩のキラメキ』(930円)。透明な透き通ったスープが上品で綺麗なのが特徴のラーメン。

鳥取「大山鶏」の鶏ガラと香味野菜を7時間煮出したスープに豚モモ肉のミンチを加え、鶏に豚が掛け合うことでコクのあるスープに。

ここに、香りの強い黒いハマグリと旨味の濃い白いハマグリを加えるうことで、貝独特の風味、味わいをプラスし、すっきりとしながらも旨味が倍増!

塩ダレは、昆布、ホタテ貝柱、サバ節、煮干し、ウルメ、椎茸、鶏節で取り、魚介の旨味成分だけをタレにして閉じ込めることでベースの鶏と豚、貝のスープが更に活きてくるのだとか。

最初に鶏の香りとその後に来るハマグリの旨味がたまらないそうです。

【らーめんstyle JUNK STORY】

住所:大阪府大阪市中央区高津1-2-11

らーめんstyle JUNK STORY