関西肉四天王オススメのお店!大阪淀川区のたれ焼肉ご当地冷麺匠

肉を愛する関西肉四天王が推薦するお店、大阪淀川区にある『たれ焼肉ご当地冷麺匠』。

千原ジュニアの輝け!KANSAI美味いもんアワード2018 これぞインスタ映え!KANSAIフォトジェ肉部門(2018/4/28)にて紹介。

『たれ焼肉ご当地冷麺匠』を推薦したのは、去年焼肉を食べた回数201回という焼肉ブロガーのいかりんさん。

『たれ焼肉ご当地冷麺匠』は、自家牧場で育てた大分豊後牛が味わえるお店。

この店のフォトジェ肉は、インスタ映えする肉のミルフィーユ!?『ミルフィーユバーグ』(890円)。

薄切りにした5種類の部位をステーキやスペアリブを重ねた後、ブタの網脂で包み、アッツアツの鉄板の上で焼いたもの。

使われる部位は、日によって異なり、普段の焼肉では味わうことのない部位を堪能できるのだとか。

使う部位は、センボンハバキ、ブリスケ、チマキ、ソトヒラ、サーロインなど。

両面焼けたところでカットすると、肉汁がじゅわ~っと。口の中に入れた瞬間、次々と色んな旨味が出てくるので一度に五度美味しいとのこと。

このミルフィーユ肉は、特製温泉卵ソースにくぐらせていただきます。

ヨダレが出てきますね。

いかりんさんのもう一つの激オシのフォトジェ肉がもう一つあり。

薄切りのサーロインやロブソースをさっと炙り、贅沢に手巻き寿司にした『大判炙り肉手巻き寿司』(590円)。インスタ映えする見た目もさることながら、海苔と肉が見事に合っているのだとか。

【たれ焼肉ご当地冷麺匠】

住所:大阪府大阪市淀川区西中島4-9-33

たれ焼肉ご当地冷麺匠