阪神梅田本店のデパ地下人気メニュー「うまくてあかんポテト」と「ミルフィーユ」と「いか焼き」

今、大阪のデパ地下グルメは何が人気なのか?

お次は阪神梅田本店のデパ地下。こちらは「うまくてあかんポテト」と「ミルフィーユ」と、阪神百貨店名物でおなじみの「いかやき」。

千原ジュニアの輝け!KANSAI美味いもんアワード2018 デパ地下人気メニュー部門(2018/4/28)にて紹介。

ル・ピーノの冷やしスイーツポテト「うまくてあかんポテト」

『ル・ピーノ』の『うまくてあかんポテト』(5個入り、972円)は、その名の通り、美味すぎてアカン!冷やして食べるスイーツポテト。

鳴門金時とカスタードクリームの滑らかなスイートポテトを紫芋のペーストで閉じ込めた一品。

ティサージュの「ミルフィーユ」

『ティサージュ』の『ミルフィーユ』(1個、108円)は、ミルフィーユ状になったサクサクのパイ生地を、チョコレートスでコーティングしたスイーツ。

上品な感じで香ばしいとのこと。

阪神名物いか焼きの「いか焼き」

阪神梅田本店といえば、やっぱり『阪神名物いか焼き」の『いか焼き』(1枚、152円)。

もちもちの生地は秘伝の出汁を使用。歯ごたえがあって、病み付きになる美味しさで、昔から変わらずの大人気グルメ!

阪神梅田本店の場所

【阪神梅田本店】

住所: 大阪市北区梅田1丁目13番13号

阪神梅田本店

ル・ピーノ梅田店(LE PINEAU)

ティサージュ (tissage)

阪神名物 いか焼き