東大阪市の人気グルメ店!和牛処 助春のミンチカツ

東大阪市の人気グルメ店、『和牛処 助春』。

ちゃちゃ入れマンデー、堺 vs 豊中 vs 東大阪(2017/9/19)にて紹介。

精肉店が経営する焼肉レストランの助春

『和牛処 助春』は精肉店が経営する焼肉レストラン。精肉店直営の焼肉レストランなので、卸価格で安いのだとか。

地元では有名なお店なのだとか。

メニューの中でもミンチカツが人気

『和牛処 助春』のメニューの中でもミンチカツが特に人気。

『ジューシーミンチカツ』(310円)は、肉は牛100%、淡路産のタマネギを使用し、手作りのミンチカツ。

ジューシーな肉とカリッと揚がった衣のバランスが絶妙とのこと。

ランチメニューはほとんどがミンチカツ付き

『助春』のランチメニューには、ほとんどがミンチカツ付き。特に人気なのが、値段の割りに豪華でお得感ある『ミンチカツ&ステーキセット』(1,110円)。

ボリューム満点のサイコロステーキ、値段は手ごろとあって、ほとんどの人が注文するほど。

精肉店では揚げ立てのミンチカツのテイクアウトもOK

実は『助春』の隣に精肉店あり。この精肉店では揚げ立てのミンチカツをテイクアウトすることもOK。

これも地元では人気の一品とのこと。

和牛処 助春の狙い目の時間と場所

狙い目の時間は、午後1時半ごろ。最寄り駅は近鉄吉田駅から歩いて約15分。

【和牛処 助春】

住所:大阪府東大阪市川田3-1-21

和牛処 助春