豊中市、島田製麺食堂のあごだしのラーメン、飛魚そば

飛魚を出汁としたあごだしラーメン、島田製麺食堂の飛魚そば。

す・またん!(ZIP!)森ちゃんの関西ラーメンファイルで紹介してました。


Sponsored Links



島田製麺食堂は伊丹空港近くにあり、深夜2時までやっているお店。

出汁のメインがあご(飛魚)という珍しいラーメンが特徴。通常、あごは何種類かに混ぜることはあってもこれだけいうのは珍しいとのこと。

店主はだしソムリエの資格を持つそうです。

出汁は焼きあごからエキスを抽出。麺は平打ち麺。トッピングは水菜にとろろこんぶ、レッドオニオン、表面を炙ったローストビーフ風のチャーシュー。

スープはまろやかで厚みがあり、麺は滑らかで弾力あり。

トッピングのとろろこんぶは、スープに沈める味の変化があり、麺に絡めて食べると美味しいとのこと。

タマネギと水菜の食感、麺のつるつる感、チャーシューのしっとり感、ゴクゴク飲めるスープで、深夜に食べるには最適なラーメンだそうです。

【島田製麺食堂】

大阪府豊中市宝山町23-11