奈良市の変り種メニュー、麺闘庵の巾着きつね

奈良県奈良市のお店、『麺闘庵』のうどんがとっても変わった変り種メニューとして人気とのこと。

ウラマヨ”どうかしてるぜニュース”で紹介されました。


Sponsored Links



この変り種メニューの名前は、『巾着きつね』。

『巾着きつね』を見てみると、どんぶりの中には巨大な油揚げが。サイズは10センチ×15センチなので結構でかいです。

この油揚げは特注で作ったもので、中にはうどんが一玉が入っています。巾着のような油揚げにうどんが入っているから名前が『巾着きつね』。

以前、スマステーションでも紹介がありました。

奈良市のご当地麺、麺闘庵の巾着きつね

全国ではここしかないそうです。

『巾着きつね』を作るのは手間がかかり面倒なのですが、ちょっと変わって面白く、楽しくて美味しいきつねうどんを作りたいという店主の想いから、この『巾着きつね』を作り上げたそうです。

この『巾着きつね』を食べた後は、食後のデザートとして『きなこうどん』がオススメとのことです。

【麺闘庵】

奈良県奈良市橋本町30-1