淡路島のご当地鍋、うめ丸の玉ねぎフォンデュ鯛しゃぶしゃぶ

淡路島特産の玉ねぎと鯛を使ったご当地鍋、淡路島うずしお温泉 うめ丸の『玉ねぎフォンデュ鯛しゃぶしゃぶ』。

スマステーション 全国めちゃ売れご当地鍋で紹介してました。


Sponsored Links



『淡路島うずしお温泉 うめ丸』は、鳴門海峡を一望できる旅館で、宿泊客はもちろん、食事だけの日帰りのお客さんにも人気なのだとか。

『玉ねぎフォンデュ鯛しゃぶしゃぶ』はにしゃぶしゃぶ用に薄くスライスした鯛の身をチーズフォンデュのようなトロトロ状の出汁を絡めて食べる新感覚鍋。

使用しているのはもちろん淡路島産の甘味の強い玉ねぎ。淡路島の玉ねぎは、淡路島伝統の吊り下げという方法で約1ヶ月間干すことで独特の甘さと柔らかい食感を引き出しているとのこと。

この淡路島産玉ねぎを豪快にカットして鍋に敷き詰め、昆布とカツオでとった出汁を加え、柔らかくなるまで1時間ほど煮込み、ミキサーにかけてトロトロ状の玉ねぎ出汁へ。

甘い玉ねぎの出汁に浸けて食べるプリップリの鯛の身は絶品とのことです。

【淡路島うずしお温泉 うめ丸】

兵庫県南あわじ市阿那賀1137-9

淡路島うずしお温泉 うめ丸