大阪天満橋の串揚げの名店、五條家

関西の串揚げベスト10の常連という串揚げの名店、『五條家』。

す・またん!(ZIP!)“一流シェフが本当は教えたくない!?匠のシェフがこっそり通う絶品スイーツ教えます”で紹介されました。


Sponsored Links



『五條家』は大阪の天満橋にあるお店。

連日満員だそうで、予約を取るのが非常に難しいお店とのこと。

季節ごとに新しい味を追求しているため、リピーターが多いのだそうです。

店主曰く、串揚げ料理で最も大切なことはバランスだそうで、バランス良く食べれるように心がけているとのこと。また、作り置きはせず、仕入れの状態で仕込むのがお店の流儀なのだとか。

串揚げの技術は、門外不出の神技。衣にはメレンゲを加えており、衣は極限まで薄く、油は数種類のブレンド油を使用して軽い食感と深みのある味わいを実現させ、神技の油飛ばしで素材の旨味だけを残しているそうです。

名店と呼ばれるだけあって、美味しそうです。

す・またん!で紹介されたメニューは、脂ののったサンマと赤ワインを使った『さんま寿司の赤ワインソース』、泉州にんじんとマンゴーを使った『泉州にんじんとマンゴーのオリエンタルソース』、パリパリの食感の『エビ』でした。

『五條家』は四季折々の旬の食材を使って作る創作串揚げがご自慢だそうなので、他にも色々な串揚げが楽しめそうです。

ちなみに、『五條家』の店主のお気に入りのスイーツのお店は、『アシッドラシーヌ』でした。

【五条家】

大阪府大阪市中央区内平野町2-1-11 たけ産ビル