夙川の夜は実は・・・ミシュラン3ツ星の日本料理店、子孫(こまご)

スポンサーリンク

兵庫県西宮市にある・ミシュラン3ツ星の日本料理店『子孫(こまご)』。

今ちゃんの実は・・・今田知らない神戸 銭湯中心の夙川の夜は実は・・・(2015/6/3)で紹介のお店。


Sponsored Links



『子孫』は創業13年、5年連続3ツ星を獲得する日本料理の名店。夙川の北の甲陽園の住宅街にあります。格式高い店構えで、中は個室3つ。『子孫』のご主人は実家を改築して創業。それまでは日本料理の名店『招福楼』で15年修行したそうです。

コースは花(10,000円)、月(15,000円)、雪(20,000円)の3種類で、全11品。当ロケでは雪のコースの一部が紹介されました。

どのコースもはじめに出されるのは季節にちなんだごはんもの。ロケは5月だったので節句にちなんでm塩で軽くしめて旨味を引き出した明石産の真鯛寿司『ちまき寿司とかしわ巻き寿司』が出てきました。

使う食材は全て旬のものを使っているとのこと。

銭湯ですすめられた『八寸』は店主の技が光るビューティフルな一品。手間暇かかった和食の真髄が味わえる一品だそうで、『タコと青ずいき』『ウニと岩茸』『ハモの子の玉ジメ』が出てきました。

追加料金を払うと特別注文料理を出してくれるとのこと。出てきたのは『アワビのご飯』。徳島産最上級10年物黒アワビを3時間煮込んだ煮汁でこしひかりを炊き上げた『子孫』自慢の究極炊き込みご飯。ご飯がバツグンに旨味を吸っていてめちゃ美味いそうです。

【子孫】

兵庫県西宮市甲陽園本庄町5-21

子孫