スポンサーリンク

老舗漬物店の絶品欧風カレー、近江屋漬右衛門のとろとろ牛バラカレー

京都にある老舗漬物店がプロデュースする『近江屋漬右衛門』のカレーが話題に。

ピラミッドダービー、全国激うまカレー10選!値段当て弾丸High&Low旅行(2017/2/26)で紹介。


Sponsored Links



『近江屋漬右衛門』は、創業253年の老舗漬物店『近清』が、漬物に合うカレーをとプロデュースするお店。

カレーは5日間煮込みさらに1日寝かせて作る欧風カレー『自家製欧風カレーとろとろ牛バラカレー』(1,200円)。

牛バラはオリジナルのブイヨンで丸一日煮込み、オリジナルデミグラスソースで味付け。とろろとろの牛バラはボリューム感凄い。この牛バラ、ブランド和牛。

味は甘めのまろやかな味わい。牛バラはとろとろで柔らか。甘口派にはたまらないカレーとのこと。

サービスにゴボウの醤油漬けが出て、自家製福神漬けも絶品だそうです。

さすが老舗漬物店のカレー店ですね。

【近江屋漬右衛門】

住所:京都府京都市中京区丸太町西洞院西入横鍛冶町113

近江屋清右衛門