旨味が爆発!ごずこんの餃子! ごきブラ 最後の晩餐

ごきげん!ブランニュで哀川翔の最後の晩餐、究極の京都餃子編を放送。

一軒目は、旨味が爆発するという究極の餃子を紹介。


Sponsored Links



旨味が爆発するという餃子は、祇園にある「ごずこん」という創作料理のお店の「ごずこんの餃子」。ミシュラン三ツ星の菊乃井の主人、持田吉弘氏も唸るという餃子とのこと。

旨味が爆発するって何なんでしょうね・・・

爆発する餃子の秘密は3つあるそうで、まず一つ目は、肉に宮城県産の蔵王豚を使用していること。ジューシーで肉肉しい餃子に仕上がるそうです。

2つ目は、調味料に秘伝の餃子ダレを使うこと。2週間寝かして熟成して作る自家製、秘伝の調味料ダレを使用することで、旨味が倍増するのだとか。

3つ目の秘密は、豚骨・鶏ガラ濃厚スープを加えていること。半日の間じっくり煮込んだスープを葛粉で固めて濃厚スープをギュッと閉じ込めたものを餃子の具材と共に包んでいるそうで、餃子を噛んだ瞬間、口いっぱいに旨味が広がるとのことです。

旨味が爆発する餃子、味わってみたいですね。

【ごずこん】

京都府京都市東山区新橋通花見小路東入ル2丁目橋本町417

【追記】

実は、ごずこん、たかじんさんがプロデュースしたお店だそうですね。百田尚樹の殉愛に載ってました。