オリバーソースの接客グルメ、思わず飲んでしまうソースの店、とんかつ武蔵

神戸市にある『とんかつ武蔵』は、使っているソースが美味しすぎて思わず呑んでしまうという幻のソースがあるお店。

今ちゃんの実は・・・一流企業の営業マンがおもてなしする極上の”接客グルメ”は実は・・・(2017/10/4)で紹介。


Sponsored Links



オリバーソースは、関西老舗のソースの会社で、濃厚なソースを発明し、関西の粉もん文化を支えてきた一流企業。

そんなオリバーソースの敏腕営業マンが、おもてなしに使うソースの名店の2つ目が『とんかつ武蔵』。

『とんかつ武蔵』は創業78年。名物は極厚の『ロースカツ』(1,750円、定食はプラス250円)。分厚いロースカツにじっくりと火を通すために、揚げる時間は通常の倍以上。衣はサクサク、肉汁がじゅわっと、塩で食べるのもオススメだそうですが、幻のソースで食べるのが超オススメとのこと。

ちょっと色が茶色っぽい感じの幻のソースは、オリバーソースが『とんかつ武蔵』のために調合したソースを、更に『武蔵』が秘伝の配合で野菜などの原料をブレンドし、フルーティなソースに仕上げたもの。角が完全に取れてまろやかで、直に飲んでも美味しいソースなのだとか。

ソースを味わうだけでも楽しめそうなとんかつ屋ですね。

【とんかつ武蔵】

住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-7-2

とんかつ武蔵