関西肉四天王が推薦!大阪西淀川区の焼肉工房つるまさ

肉を愛する関西肉四天王が推薦するお店、『焼肉工房つるまさ』。

千原ジュニアの輝け!KANSAI美味いもんアワード2018 これぞインスタ映え!KANSAIフォトジェ肉部門(2018/4/28)にて紹介。

『焼肉工房つるまさ』をオススメしたのは、肉食コラムニストとして、グルメ雑誌「ミーツ」でも連載を持つ浦朋恵さん。

『焼肉工房つるまさ』の外観は焼肉屋とは思えない、バーのような雰囲気。インスタ映えするお肉は、超ビッグなハラミステーキ『ハラミステーキ 一枚サイズ』(5,880円)。

なんと!とぐろを巻いています!これが圧巻で、インスタ映え!

超ビッグサイズのハラミステーキは、約8人前の700g。半分に切って鉄板に丁度収まります。

赤身と脂身のバランスが良いあっさした食べ応えのブラックアンガス牛であるので、この量でもペロリと食べることができるそう。

店主の技術によって、肉には細かな綺麗な包丁の切り込みが入っているので、誰が焼いても柔らかく美味しく仕上がるのだとか。

なぜこんなビッグサイズのステーキを提供するようになったのかというと、若いスポーツ選手のお客さんが多いため、肉を提供するスピードが食べるスピードに追いつかず、切るのが面倒くさくなり、切らずに知り合いのお客さんに出したら、これが結構人気となって、このようなスタイルになったのだそうです。

食べ方は、焼きながら好みのサイズにカット。タレが全箇所の切れ目に染みこみ、柔らかく、思わずご飯も食べたくなる一品。

ご飯が山盛りの『ライスまんが盛』(250円)も人気メニューの一つ。タレがたっぷりとついたハラミを乗せれば、こいつもフォトジェ肉とのこと。

紹介されたメニューは『3種の肉料理盛り合わせ』(4,680円)。

【焼肉工房つるまさ 塚本店】

住所:大阪府大阪市西淀川区柏里3-12-30

焼肉工房つるまさ 塚本店