大阪城公園駅近くの1流ホテルのリゾートビアガーデン、プールサイドダイニング・ザ・テラス

大坂城公園のすぐ近くにある1流ホテル「ホテルニューオータニ大阪」のビアガーデン『プールサイドダイニング・ザ・テラス』が大人気とのこと。

大阪ほんわかテレビ、耳よりでっせ~、今どき個性派ビアガーデン、ベスト3(2018/6/1)にて紹介。

プールサイドの最高のロケーションで楽しめるリゾートビアガーデン、プールサイドダイニング・ザ・テラス

「ホテルニューオータニ大阪」のリゾートビアガーデン、『プールサイドダイニング・ザ・テラス』は、プールサイドのロケーションで、インスタ映えし、贅沢すぎるとして、女性に大人気のビアガーデンとのこと。

ビアガーデンからライトアップされた大阪城も見えます。

プールサイドダイニング・ザ・テラスの料理は肉がテーマ

『プールサイドダイニング・ザ・テラス』のシェフがこだわり抜いた絶品料理は、肉がテーマ。

肉食女子にオススメのメイン料理は、牛、豚、鶏の3種類の肉がワンプレートに乗った料理。

牛は国産の柔らかなヘルシー牛ヒレ肉を使用した『国産牛のステーキ』。強火で表面をサッと焼き、ハーブやナッツが入ったオリジナルバターをのせ、オーブンでじっくり火を通し、絶妙なミディアムレアにしたら完成。

豚は、豚肉を甘辛味バーベキューソースで作った『ポークサーロインステーキ』。

鶏は、鶏肉とたっぷりのフォアグラをパイで包んだ『若鶏とフォアグラのパイ包み焼き』。焼いて切ると、フォアグラの脂がじゅわ~っと出てくる一品。

デザートとドリンクは食べ放題・飲み放題

ホテルのパティシエが手作りした10種類以上のデザートは食べ放題。

お酒も飲み放題で、ビールは「トルネードディペンサー」を使用して、コップを機械にセットすると下からビールが湧き出てくる不思議なセルフシステム。他にもカクテル、ワイン、スパーリングワインなど。

色とりどりのサラダバーもオススメ。

値段はやや高めだが割り引きしてくれる耳寄り情報あり

「ホテルニューオータニ大阪」の『プールサイドダイニング・ザ・テラス』は、ロケーションと料理のレベル、更にプールサイドでのショーありと、贅沢なビアガーデンであることから、7,000円と少々高めの設定ですが、割引してくれる方法があります。

「ほんわか見た」と前日までに予約すると、5800円に割り引きしてくれるそうです。

プールサイドダイニング・ザ・テラスの営業時間と開催期間

プールサイドダイニング・ザ・テラスの営業時間は18時~21時半。

開催期間は7月8日まで。

プールサイドダイニング・ザ・テラスの場所

『プールサイドダイニング・ザ・テラス』の最寄り駅は、大阪城公園駅 大阪ビジネスパーク駅、大阪ビジネスパーク駅。およそ徒歩約3分。

【プールサイドダイニング・ザ・テラス】

住所:大阪府大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪 3F

プールサイドダイニング・ザ・テラス