豊中市の激安ケーキ店!ボン・シンタニ

豊中市の岡町商店街の中に激安ケーキ店あり!

その激安ケーキ店は『ボン・シンタニ』。

大阪ほんわかテレビ 関西おもたせスイーツ決定戦SP(2019/3/8)にて紹介。

激安でパックにギッシリ詰まったケーキ!

『ボン・シンタニ』は70年の歴史ある老舗のケーキ店。

ケーキが並ぶ大きな陳列ケースとは別にもう一つケースがあります。このケースの中にはケーキが詰まった透明パックがずらりと並んでいます。

お弁当サイズのパックにギッシリ詰まったケーキ。こんだけ量が多いのに、『生クリームケーキ』が250円、抹茶のクリームが200円と激安価格!

ワケありのため激安価格で販売!

ケーキを詰めたパックは横から見てもパンパンで蓋が閉まりきってないほど。

なぜこんなに安いのか?秘密はワケありだから。

実は『ボン・シンタニ』は岸和田市のケーキ工場で機内食のケーキを作っています。関空発の機内食用ケーキのほとんどを製造しているのはここなのだとか。

マフィンだけでも1日に1000個も製造しているとのこと。

機内食によって容器のサイズが違うのでケーキはカットをしないいけません。このカットでによって機内食には出せない端っこが出てしまいます。昔は端っこは廃棄していたそうなのですが、もったいないので販売を開始。

パックに詰まったケーキを良く見ると端っこの方に具材のりんごが入ってなかったりする部分があります。ただ見た目が悪いだけで味も品質も機内食で提供しているケーキと同じ。

機内食以外にも有名ホテル等にも卸しているケーキなので形は多少悪くても味は折り紙つき。

パックにはたっぷりと詰めているため通常の1/3の値段が購入ができます。

『りんごのケーキ』(378円)の場合、まず小さい切れ端のものをパックの底に詰めてその上に長いものを4本のせてギッシリと詰めてあります。

この『ボン・シンタニ』の『切れ端ケーキ』(216円)、子供が多い家庭やホームパーティーなどにピッタリとのこと。

「ボン・シンタニ」の最寄り駅と住所

『切れ端ケーキ』を販売する『ボン・シンタニ』の最寄り駅は阪急宝塚線の岡町駅。歩いて5分ほど。

住所:大阪府豊中市中桜塚2-27-8  1F

ボン・シンタニ

食べログで確認

豊中市スイーツの関連記事】