豊中市名物!一口サイズの美しすぎる「森のおはぎ」

豊中市で、すでに名物和菓子となっている一口サイズの美しすぎるおはぎを提供する『森のおはぎ』。

大阪ほんわかテレビ 関西おもたせスイーツ決定戦SP(2019/3/8)にて紹介。

色んな味を食べたい女性に嬉しい一口サイズのおはぎ

『森のおはぎ』のおはぎは小ぶりで罪悪感のないサイズ。色んな味のおはぎを食べたい女性に丁度良いサイズというのも人気の秘密。

季節に合わせた限定の味もあるので小ぶりで色んな種類のおはぎを食べれるのは魅力的。

風味豊かなクルミ入りおはぎ「くるみ黒米もち」

「くるみ黒米」(140円)は、風味豊かなクルミ入りの白あんとプチプチッとした食感の黒米を使ったおはぎ。

白あんは、鍋で煮立てたインゲン豆と砂糖に白味噌を加え、自然な甘味とコクを出したものを使用。

この白あんを、黒米と一緒に炊いたもち米に綺麗に丸く包みます。最後にクルミでトッピングすれば完成。

クルミ入りの白あんとプチプチ食感の黒米の愛称は抜群!とのこと。

みたらし味のおはぎ「みたらし雑穀もち」

「みたらし雑穀もち」(160円)は甘さ控えめということで男性に人気の定番おはぎ。

もち米をガス火で炙り、甘辛の醤油ダレを絡めたみたらし味のおはぎです。

春限定の花桜よもぎもち

春限定のおはぎとして紹介されたのは「花桜よもぎもち」(230円)。

よもぎの葉を混ぜ込んだもち米と桜の花の塩漬けを入れた白あんを使用。

春の香りとほんのりとした塩気がたまらないおはぎ。

「森のおはぎ」の最寄り駅と住所

『森のおはぎ』の最寄り駅は阪急宝塚線の岡町駅。歩いて6分ほど。

住所:大阪府豊中市中桜塚2-25-10

森のおはぎ

食べログで確認

和菓子の関連記事】