北新地名物!プレシャスチーズケーキ301のとろけるベイクドチーズケーキ

北新地に去年の12月にオープンしたばかりながら北新地の新名物となった『プレシャスチーズケーキ301(Precious cheese cake 301)』の『とろけるベイクドチーズケーキ』。

大阪ほんわかテレビ 関西おもたせスイーツ決定戦SP(2019/3/8)にて紹介。

1日200個も売れる大人気チーズケーキ!

『プレシャスチーズケーキ301』の『とろけるベイクドチーズケーキ』(1,944円)は1日に200個も売れる大人気のチーズケーキ。

北新地らしいお洒落な箱に入っておりおもたせにピッタリ!

ベイクドチーズケーキはスペインのバスク地方で食べられているチーズケーキ。

使うのはクリームチーズ。これを常温に戻して混ぜ、滑らかにしたら大量に投入。一般的なチーズケーキの3倍の生クリームを使います。

お酒にも合うベイクドチーズケーキ

スペインのバスク地方のチーズケーキの特徴は焦げ目が強いこと。焦げ目を強くつけることで苦味が生まれお酒にもよく合う味になるのだとか。

ナイフを入れるとプリンのようなやわらかくてトロトロで濃厚。しかし、隠し味のレモンによって後味はさっぱりしているとのこと。

「プレシャスチーズケーキ301(Precious cheese cake 301)」の最寄り駅と住所

『プレシャスチーズケーキ301』の最寄り駅はJR北新地駅と谷町線東梅田駅。それぞれ歩いて3分と7分ほど。

住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目1-47

Precious cheese cake 301

食べログで確認

チーズケーキの関連記事】