大阪で震度6弱の地震

大阪で震度6弱の地震。震度6弱以上の地震が、大阪で起きたのは1923年以来、95年ぶりらしい。

群馬と千葉で大き目の地震が起きていたので、関東の方面を心配していましたが、まさかの大阪で震度6弱の地震が起こるとは・・・。

震源地は震源地は大阪府北部。震源の深さは約13キロ。マグニチュードは6.1と推定。

鉄道は運転見合わせ、死傷者も出て、結構大きな被害をもたらした模様。

高槻市では水道管が破裂して道路が陥没や火事やら。また、地震で、ガスの供給停止、断水、停電などの影響が。

ライフラインが早く復旧できればいいですね。

1週間以内に更に大きな地震が起こるかも?との専門家の予想もあり、まだ油断なりませんが。