豊中市ご当地グルメ、マチカネミート(ワニ料理) 関西マイナーグルメ

スポンサーリンク

大阪府豊中市では、『マチカネミート』というワニ料理をご当地グルメとして盛り上げているようです。

す・またん!関西マイナーグルメ(2017/1/17)で紹介してました。


Sponsored Links



マチカネワニとマチカネミート

豊中市で、なぜ『マチカネミート』というワニ料理をご当地グルメとしたのか。実は豊中市にワニがいたのです。豊中市で50年前に生きていた巨大ワニの化石を発見。マチカネワニと名付けられました。それで豊中市でワニ料理がご当地料理に。

す・またんで紹介された『マチカネミート』のお店は以下の通り。

  • Thee Food Rest GARAGE
  • Coccodrillo(コッコドリッロ)

Thee Food Rest GARAGEのマチカネ鍋

『Thee Food Rest GARAGE』の『マチカネ鍋』(4人前、8,200円)は、ワニを鍋でいただく鍋料理。強烈なインパクトでワニの尻尾が入っています。

もちもちした肉で、噛めば噛むほど旨味が出て、出汁も美味い。ワニの尻尾はコラーゲンたっぷりで柔らかく、女子ウケしそう(?)。ワニの出汁で煮込んだ野菜も絶品とのこと。

【Thee Food Rest GARAGE】

住所:大阪府豊中市玉井町1-9-19

Thee Food Rest GARAGE

ワニ料理専門店、Coccodrillo(コッコドリッロ)

『Coccodrillo』は2016年12月からワニ料理専門店へ転身。

『ウワニ』(842円)は、ワニのたんにウニとメネギがのった一品。焼肉のトントロのみたいとのこと。

『ワニレバーの赤ワイン煮』(734円)は、鶏のレバーの食感。味付けは赤ワインとハチミツ。

『ワニの気持ち』(626円)は、ワニの心臓をトマトで煮込んだ一品。食感はもちもち、噛めば噛むほど口の中に味が広がる美味しさとのこと。

【Coccodrillo(コッコドリッロ)】

住所:大阪府豊中市服部元町1-4-11

Coccodrillo

ワニ料理って珍しくて気になりますが、食材の調達はどうしているんでしょうね。ちなみに豊中市にはこの2店を含めて、8店舗で『マチカネミート』を提供しているようです。