冷燻が名物のかくれんぼ料理店、大阪のイナダ商店

スポンサーリンク

新福島駅近くにある燻製料理専門店『イナダ商店』。

す・またん!(ZIP!)関西かくれんぼ料理店(2016/11/7)で紹介。


Sponsored Links




住宅街にあり、見た目ではお店とわからない。場所は、新福島駅から西へ約2分歩き、南へ2つ目の角を西へ進んだ先の建物。営業中は白い暖簾をかけているらしいので、それを目印に。

大人の隠れ家がコンセプトだそうで、あえて分かりにくい場所にオープンしたそうです。

『イナダ商店』は今年の3月にオープン。燻製料理専門店で、燻製では珍しい30℃以下の低温で燻す、数多くの冷燻料理が食べられます。普通の燻製とは違い、素材と燻製の両方を楽しめるとのこと。

冷燻は温度調整が難しく、冷房によって光熱費もかかり、手間隙もかかるため、巷にはあんまりないのだとか。

ロケで出てきたのは『燻製焼きチーズ(冷燻)』(650円)、『燻製たらこのアーリオオーリオ(冷燻)』(980円)に燻製のしめサバ『燻製〆サバ(冷燻)』(800円)。

『燻製〆サバ(冷燻)』はしめサバを4時間冷燻した一品。からしマヨネーズが添えられてあるが、これも冷燻されたもの。しっかりとしたしめサバの味がし、後からふわ~と燻製の香りがするとのこと。

次に紹介された『黒毛和牛モモ肉の瞬間燻製』(2,100円)は、冷燻ではなく10分のみ燻製した和牛モモ肉。燻製された卵をたっぷりと絡めていただきます。優しい燻製の香りが特徴。卵の他にも、燻製された味噌やわさび、塩などで楽しめるとのこと。

シメは燻製卵を使う『燻製卵かけご飯』。+250円でいただけるとのこと。おいしい卵の燻製になっているものが全てに絡まっているとのこと。この卵かけご飯屋さんがあってもいいくらい美味しいそうです。

ちなみにイナダ商店は東京には6店舗あるそうで、チェーン店でした。

【イナダ商店】

住所:大阪府大阪市福島区福島3-11-24