奈良市ミシュラン3ツ星の店、和やまむら

奈良市新大宮にあるミシュラン3ツ星獲得の店、『和やまむら』。

今ちゃんの実は・・・銭湯中心の近鉄奈良の夜は実は・・・(2015/10/14)で紹介してました。


Sponsored Links



奈良で唯一の3ツ星のお店が、この『和やまむら』(2015年10月時点)土地柄で外国人客も多く訪れるとのこと。

店主は、奈良の高級料亭「菊水楼」で20年以上も料理長を務めたあと、リーズナブルに和の真髄の料理を味わって欲しいとこのお店をオープン。

和食店の実力が分かる椀物の『雲丹しんじょう沢煮椀風』はしんじょうの美味さがただ事ではない椀物。しんじょうに鱧のすり身をちょっと加えたもの。美味しさの秘密は、鱧の身。白身魚と煉り上げることで濃厚に。雲丹との相性が抜群とのこと。

『大葉入りの葛きりとオコゼのしゃぶしゃぶ』は、吉野葛を使った葛きりに大葉を煉りこんだものと一緒にオコゼをしゃぶしゃぶでいただく一品。特性のゴマポン酢ダレでいただき、タンパクなオコゼと葛きりが良く合うとのこと。

シメは、『蟹と湯葉のあんかけごはん』。ご飯とワタリガニの身に湯葉を重ね、濃い目に仕上げたカニの餡で閉じ込めたというあんかけご飯。シメのご飯に相応しい一品でした。

【和やまむら】

住所:奈良県奈良市芝辻町2-11-15

和やまむら