本格派タイ料理のランチバイキング、ルクア1100のクンテープ

クンテープ ルクア大阪店

本格的なタイ料理のランチバイキングがお得な価格で食べれると人気のルクア1100(ルクアイーレ)にある『クンテープ』。

ちゃちゃ入れマンデー、食べ放題激戦区関西、ズルいぞ!オリンピアSP(2018/9/18)で紹介。

本場タイ料理店で10年以上経験を積んだベテランシェフの本格タイ料理を堪能!

タイ料理の『クンテープ』は、料理人全員がタイ人。しかも、全員が本場のタイ料理店で10年以上の経験を積んだシェフばかり。

なので正真正銘の本格タイ料理の食べ放題が楽しめます。

タイ人シェフが作る本格タイ料理のランチバイキングは、定番の『グリーンカレー』や世界三大スープの『トムヤムクン』など30種類以上。

平日90分で1,350円(休日1,500円)と安くて大人気!平日、土日ともにランチタイムは満席必至とのこと。

食材にもこだわったタイ料理バイキング

作るシェフも本格的ですが、使う食材もとことんこだわった本格的な食材。

黒門市場にタイ料理の食材専門店(「タイマーケット」)を経営。料理に使われる野菜、ハーブなど専属契約を結んだ農家で栽培したものを使用。

タイから輸入するよりも新鮮な上に、安く提供できるのだとか。

単品メニューでは1000円以上するタイ料理の定番『ガパオライス』(1,150円)や『カオマンガイ』(980円)もバイキングメニューにあり、バイキングを注文する方が絶対にお得。

商売あがったりタイ料理メニューはソムタム

『クンテープ』のランチバイキングの赤字覚悟の商売あがったりタイ料理メニューは『ソムタム』。『ソムタム』とは、青いパパイヤを使ったタイ料理定番のサラダ『青いパパイヤのサラダ』のこと。

新鮮なパパイヤを沖縄より空輸で仕入れているため、原価率が高くなり、いっぱい食べられるtめちゃくちゃ困ってしまうのだとか。

クンテープの場所と最寄り駅

クンテープのあるルクア1100はJR大阪駅直結。ルクア1100の地下2階。

【クンテープ ルクア大阪店】

住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪 B2F

クンテープ ルクア大阪店

バイキングの関連記事】