奈良桜井市のご当地パン!マルツベーカリーのパピロ

奈良県桜井市にご当地パン!『マルブツベーカリー』の『パピロ』。

ちゃちゃ入れマンデー、関西2府4県徹底比較、エリア限定グルメ、ご当地パン(2018/7/17)にて紹介。

世代を超えて愛されるパン、パピロ

『マルツベーカリー』の『パピロ』は、甘味のある生地の中にミルク風味の白いクリームが入った、どこか懐かしさを感じるシンプルなパンで、桜井市の地元ではソウルフードになっているとのこと。

『パピロ』は『マルブツベーカリー』が昭和23年に創業してまもなく誕生したそうで、桜井高校いう100年を超える歴史ある高校では何十年も『パピロ』を販売しているとのこと。

なので卒業生のお孫さん、ひ孫さんも通っており、現在でも世代を超えてずっと食べ続けて貰っているのだとか。

アンフライも人気パン

『マルブツベーカリー』の『パピロ』と並んで人気なのが、『アンフライ』。かりっと揚がったパン生地と滑らかで柔らかいこしあんが程よく合うパンとのこと。

マルブツベーカリーの最寄り駅と場所

『マルブツベーカリー 本店』の最寄り駅はJR桜井駅。JR桜井駅から歩いて1分ほど。

【マルブツベーカリー 本店】

住所:奈良県桜井市桜井196

マルブツベーカリー 本店