斬新!丼の替えネタ!魚楽(ととらく)の仰天サービス

替え玉は知ってますが、替えネタっていうのはたぶん初めて聞きました。

京都市伏見区にある『魚楽(ととらく)』の替えネタ、斬新です!

す・またん!この夏行きたい!?関西仰天サービス(2018/8/16)にて紹介。

残ったご飯の上に新しい具だけを乗せる替えネタ

『魚楽』の替えネタとは、丼の具材を食べて残ったご飯の上に、新しい具材だけを乗せることができるという、ラーメンの替え玉みたいなサービス。

「替えネタ」は好きな丼の値段から、マイナス200円を引いた値段で注文できるので、格安で色んな具材を楽しむことが可能です。

30種類もの新鮮で豊富なメニューを一度に色々と味わいたいというお客さんの要望から生まれたサービスなのだとか。

そもそもが激安の丼

『魚楽』はそもそもの丼メニューが激安です。

例えば、丼から溢れるくらいにマグロの赤身とネギトロがたっぷり乗った『まぐろ2色丼(大盛り)』はなんと594円!

旨味がすごく、ネギトロの脂が濃厚で甘いとのこと。

今回、この『まぐろ2色丼』を、甘いトマトとイクラの塩気が相性抜群の『トマトと大葉のいくら丼』に替えネタしても、トータル918円!

かなりの激安です。

ネタは中央市場から届いたものをその日の朝にさばき、その日その日で新鮮なネタを心がけているとのこと。

店長考案の寿司パフェもオススメ

店長が考案した『寿司パフェ』(961円)もオススメとのこと。

パフェの器にアイスの代わりにシャリを、フルーツの代わりにネタを盛ったもの。

こちらはインスタ映え狙いってところ。

魚楽の最寄り駅と場所

『魚楽』の最寄り駅は、京阪淀駅。淀駅から歩いてすぐ。

【魚楽(ととらく)】

住所: 京都府京都市伏見区淀本町173-82

魚楽