女子会にオススメのお洒落な雰囲気の中華屋さん!熱香森(ラシャンセン ~LA SHANG SEN~)

中華料理店とは思えないお洒落なお店、『熱香森(ラシャンセン ~LA SHANG SEN~)』緑がある落ち着いた雰囲気の店内でいただけるのは、とんでもない中華ランチ!

大阪ほんわかテレビ、耳よりでっせ~(2018/8/24)にて紹介。

フルーティな激ウマ酢豚ランチ

『熱香森』のオススメの中華ランチが『黒酢と葡萄の酢豚ランチ』(1,800円)。

酢豚に使う豚肉は脂身が控えめの豚バラ肉。1人前180gとたっぷり目。

大きな豚肉の塊に、切り込みを丁寧に入れ、このまま油へ投入。ここにレンコン、山芋、タマネギなどの野菜を加え、低温でじっくりと火を通して揚げる。

ソースは黒酢に大量のぶどうジュースを加えて作ったフルーティな特製ソース。この特製ソースを中華鍋に入れ、片栗粉にてとろみをつけて食材に絡め、仕上げにもたっぷりと特製ソースをかければ、フルーティな味わいの酢豚の完成!

サクサクの食感で、これまでにはなかった酢豚とのことです。

ちなみに、「ほんわか見た」とお店に伝えると、『黒酢と葡萄の酢豚ランチ』を500円割引してくれるそうです。ただし、毎日先着30名、8月31日まで。

熱香森の最寄り駅と場所

『熱香森』の最寄り駅は、地下鉄四つ橋線本町駅と肥後橋駅。歩いてすぐ。

【熱香森(ラシャンセン ~LA SHANG SEN~)】

住所: 大阪府大阪市西区京町堀1-8-11 ラクメンビル 1F

熱香森

大阪市中華の関連記事】