枚方T-SITEグルメ、本場台湾では行列のできる小籠包専門店発祥の京鼎樓(ジンディンロウ)

枚方市の自慢のライフスタイル提案型商業施設「T-SITE」。

そんな「T-SITEグルメ」、本場台湾では行列のできるという小籠包専門店を発祥とする『京鼎樓(ジンディンロウ)』。

水野真紀の魔法のレストラン、阪急 vs 京阪 因縁の対決(2018/9/19)で紹介されました。

『恵比寿 京鼎樓』があるのは、関西では神戸と枚方T-SITEのみ。

熟練の天津料理人が作る『京鼎小籠包』(6個,907円)は、中が透けて見えるほどの超薄皮。

皮を破るとあふれるコラーゲンたっぷりのスープが出てきて、食欲をそそります。

コース料理もあり、関西限定コースですが、『蘭花コース 』は料理8品で2,800円と結構リーズナブル。

テラス席もあり、8階にあるので夜景は抜群の眺望で、ロケーションも抜群です。ディナーで夜景を眺めながら食事を楽しめば、味も倍増しそう。

これから気候も丁度良い季節なので、テラス席でディナーを楽しむなら今が最も良い時期ですね。

もちろん、予約可能。

【恵比寿 京鼎樓 枚方T-SITE店】

最寄り駅は枚方市駅。歩いてすぐ。

住所:大阪府枚方市岡東町12-2 枚方T-SITE 8階

恵比寿 京鼎樓 枚方T-SITE店

大阪府中華の関連記事】