大阪王将道頓堀本店の餃子ホットドッグ

『大阪王将 道頓堀店』で食べることのできる餃子の新形態『GYOUZA HOTDOG(餃子ホットドッグ』。

ウラマヨ、どうかしてるぜニュース(2018/9/15)にて紹介。

大阪王将で食べられる餃子のホットドッグ

『GYOUZA HOTDOG(餃子ホットドッグ』は、その名の通り、餃子をパンに挟んだホットドッグ。長さ30センチのパンに餃子を6個、更に色んな具材をトッピング。

もちろん、大阪王将のオリジナルメニュー。

味は4種類。

  • 餃子とチーズを組み合わせた『PLAIN』(1,000円)
  • 大根の千切りと水菜を入れ、わさびソースを使った『DOTONBORI & WASABI』(1,000円)
  • フライドポテトとチーズを合わせた『DOTONBORI & CHEESE』(1,000円)
  • チーズ、わさびソースを使った「WASABI&CHEESE」(1,000円)

上の4種類の味に加えて、餃子を9個挟み、トッピングを全部のせた『KING』(2,000円)、小食の人用に餃子3個の『HALF』(500円)があります。

いずれの餃子ホットドッグも、今は道頓堀本店のみのメニューなのでご注意を。

外国人客のために開発された餃子ホットドッグ

『大阪王将』の餃子ホットドッグは、2018年の今年の7月に販売したばかり。

道頓堀本店は7月にリニューアルオープン。それを機に外国人客に餃子の新しい食べ方を提案したいという思いから、この餃子ホットドッグを開発したのだとか。

でも初めて日本で餃子ホットドッグを食べた外国人は、これが餃子と勘違いして帰国してしまうことはないのでしょうか?

近辺を下見してみると、朝から外食しているお客が非常に多いことに気づき、モーニングを始めたのだとか。

大阪王将 道頓堀本店の最寄り駅と場所

最寄り駅は大阪難波駅。歩いてちょっと。

【大阪王将 道頓堀本店】

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-13

大阪王将 道頓堀本店

大阪市餃子の関連記事】