韓国焼肉新スタイル、JR天満駅近くの立喰焼肉 瑞園

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪市北区JR天満駅から徒歩5分の行列の出来る焼肉屋『立喰焼肉 瑞園』。

 

ちゃちゃ入れマンデー、関西冬なのにできてる人だかり(2018/2/13)で紹介。

 

『立喰焼肉 瑞園』は、韓国の釜山で流行っている新しい韓国の焼肉スタイルを取り入れた焼肉店。

 

店にはドラム缶で作ったテーブルが並んでおり、席に着くと特性鉄板に卵が注がれます。これは『クランチム』という、とんこつとカツオ出汁をきかせた韓国風の茶碗蒸しとのこと。

 

他にもキムチとチーズがあるそうです。トロトロのチーズに絡ませてチーズフォンデュのようにいただくことも可能。

 

A5ランクの和牛のミスジ『大トロ』(990円)は、さっと炙っていただくのがオススメ。『中トロ』(880円)、『トロ』(500円)もあり、少しずつ食べ比べても面白いとのこと。

 

ねらい目は午後5時くらい。

 

【立喰焼肉 瑞園】

住所:大阪府大阪市北区天神橋5丁目1-1 TDM天満1F

立喰焼肉 瑞園

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました