京阪伏見稲荷駅近辺の人気グルメ

外国人観光客に人気の京都伏見稲荷。日本観光スポット2018年では5年連続1位を獲得。

水野真紀の魔法のレストラン、阪急 vs 京阪 因縁の対決(2018/9/19)で紹介。

いなり寿司専門店 SENBONINARI

京都伏見稲荷駅構内にあるいなり寿司専門店『SENBONINARI(せんぼんいなり)』。

いなり寿司のメニューは9種類。トッピングの美しさから外国人観光客はスイーツと例えられるという。

鮮やかな『鰻ちらしいなり』(302円)は、外国人にも女子にも人気があるとのこと。

【SENBONINARI】

住所:京都府京都市伏見区深草一ノ坪町33

SENBONINARI

たこ焼きのようなみたらし団子

見た目がたこ焼きに見えるみたらし団子は、『まるもち家』の『みたらし』(1個100円)。

このみたらし団子は、なんと、たこ焼器で作ります。たこ焼器で餅を焼いてみたら、意外と上手く焼けたそうで、商品化に。

今や京阪伏見稲荷の新名物なのだとか。

【まるもち家 伏見稲荷本店】

住所:京都府京都市伏見区深草一ノ坪町26-3

まるもち家 伏見稲荷本店

外国人観光客で大盛況のお店、Wagyuu

連日外国人観光客で大盛況と言う『Wagyuu(わぎゅーう)』。

お目当ては店頭で炙っている国産黒毛和牛をパンに挟んだ『究極の肉ぱん』(600円)。肉は、パンと一緒に噛みきれるように、特に柔らかい黒毛和牛の片ロースだけをたっぷりと使用。

黒毛和牛をたっぷりと使って600円とは格安!

高価そうなお肉ですが、この『Wagyuu』は焼肉店が経営しているため、お肉を一括で仕入れているため、安く提供できるのだそうです。

【Wagyuu】

住所:京都府京都市伏見区深草一ノ坪町12-2

Wagyuu

京都市伏見区グルメの関連記事】