あべのハルカス19階の絶景眺望で食べるバイキングの店!ライブキッチンCOOKA

あべのハルカス19階にあるバイキングの店『ライブキッチンCOOKA』。

美味しい料理が食べ放題の上、地上100メートルの高さから大阪の絶景眺望を眺めながら食事が楽しめると大人気のバイキングレストラン!

ちゃちゃ入れマンデー、食べ放題激戦区関西、ズルいぞ!オリンピアSP(2018/9/18)で紹介。

色鮮やかな料理が70種類以上

『ライブCOOKA』は大阪マリオット都ホテルが直営するバイキングレストラン。常時70種類以上の料理を取り揃え、見た目にも楽しい色鮮やかな料理を提供。

季節ごとにテーマを設けた特別メニューがあり、現在はスープカレーやジンギスカン、海鮮丼など北海道ビュッフェを10月31日まで開催中。

ホテル直営だけあって、スイーツにも力を入れており、回転するジェラートマシーンなど見せる演出も充実し、お客さんを飽きさせない工夫が。

五感で楽しむライブ型ビュッフェがコンセプト

『COOKA』のコンセプトは、音や香りを五感で楽しむライブ型ビュッフェ。

開放感あるオープンキッチンでシェフが目の前で腕を振るってくれます。出来たての料理が食べられるとお客さんも大満足。

『北海道マルゲリータ』も注文を受けてから釜で焼き上げるので、アッツアツの焼きたてを楽しめるとのこと。

商売あがったりメニューは「ハーフ豚のローストポーク」

『ライブキッチンCOOKA』の商売あがったりメニューは『北海道産”ハーフ豚”のロースト シナモン風味アップルソース(ランチ限定)』。

使用する豚肉の豚は、餌に、オレガノ、シナモン、ジンジャー、ナツメグなどを与えているため、とてもジューシーな柔らかな肉質のポークになっているのだとか。

大変クオリティの高い食材なのでこればかり食べられる正直厳しいそうなんですが、幅広いお客さんに楽しんでもらいたいので、今回、ランチタイムで提供しているのだそうです。

地上100メートルの大阪の夜景は抜群の眺望!

『ライブキッチンCOOKA』の最大の自慢は、やはり地上100メートルの抜群の眺望でしょう。夜は大阪の夜景が一望でき、ロケーションは最高!

お昼の天気が良い日には、淡路島も見えるそうです。

ゆったりとした空間で美味しい料理が楽しめるとあって、今や予約が殺到しており、連日満席の人気バイキングとなっているそうです。

ライブキッチンCOOKAの値段

『ライブキッチンCOOKA』の値段は、

  • デイナータイム(17:00~22:00)大人平日 5,800円、土日祝 6,300円
  • ランチタイム(11:30~15:00)大人 3,300円、土日祝 3,800円

土日祝は2部制。

ディナータイムは、生ビール、カクテル、ワインなどアルコールが飲み放題。

ライブキッチンCOOKAの場所と最寄り駅

あべのハルカスの最寄り駅は、大阪阿部野橋駅、地下鉄天王寺駅、JP天王寺駅前駅。いずれもあべのハルカスまで歩いてすぐ。

【ライブキッチンCOOKA】

住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 都ホテル 19F

ライブキッチンCOOKA

バイキングの関連記事】