東大阪の話題の天然酵母パン、楽健寺パン工房

ホームページには200件待ちと注文が殺到中の東大阪にある話題のパン工房『楽健寺パン工房』。

大阪ほんわかテレビ、耳よりでっせ~、見た目に騙せれるな!知る人ぞ知る隠れた名店(2019/3/15)にて紹介。

人気の秘密は天然酵母のパン

『楽健寺パン工房』、見た目は町工場のような雰囲気。見た目はパン工房に見えませんが、今や店頭と通販とあわせて800個以上もパンを売り上げる大人気のパン工房。

『楽健寺パン工房』の人気の秘密は天然酵母のパン。

通常のパン作りでは、イースト菌を使ってパンを膨らませるのですが、こちらでは天然酵母を使用。天然酵母は数十年試作を重ねてたどり着いたニンジン、りんご、長芋、ごはんの究極の天然酵母。

生地にこの天然酵母を加えてこんがり焼き上げたのが1番人気の『レーズンパン』(440円)。

もちもちの生地にレーズンでほんのり甘味を加えた、全国のパンマニアも感動する一品とのこと。

店主は住職

人気のパン工房ではありますが、パンを焼くのは毎週月曜日だけ。

実は『楽健寺パン工房』の店主は、本職が住職。月曜日だけパン屋さんとなり、他の日はおぼうさんをやっているとのこと。

通販はめちゃ混みですが、店頭でも購入可能だそうなので、どうしても食べたい人は店頭販売で。

楽健寺パン工房の最寄り駅と住所

『楽健寺パン工房』の最寄り駅は河内小阪駅。河内小阪駅から1Km弱の距離。

住所:大阪府東大阪市御厨西ノ町1丁目4-23

楽健寺パン工房

食べログで確認

大阪府パンの関連記事】