大阪八尾市のコーヒーを淹れるのに1時間かかる喫茶店「ザ・ミュンヒ」

コーヒー界では超有名な喫茶店、大阪府八尾市にある「ザ・ミュンヒ」。

以前は高額コーヒーの店として取り上げられていましたが、今回は1時間かけてコーヒーを淹れる喫茶店として、坂上&指原のつぶれない店(2020/2/2)で紹介。

コーヒー20杯分の珈琲豆を使用した超濃厚コーヒー

1時間かけて淹れるコーヒーに使うコーヒー豆は、なんと通常のコーヒーの20杯分のコーヒー豆。

特大のドリッパーに250gもの大量のブルーマウンテンのコーヒーの粉を投入し、ゆっくりゆっくりとお湯をドリッパーに加えていきます。

大量のコーヒーの粉にゆっくりゆっくりとお湯を加えていくため、30分後にようやく液体のコーヒーが出てきます。

こうしてゆっくりとコーヒーを抽出することで雑味のないコーヒーになるのだとか。

そして1時間後、やっと1杯目のコーヒーが出てくると、まずは店主が味見。味見で納得がいかないコーヒーは初めからやり直すのだとか。凄いこだわりようですね。

1時間かけて淹れたコーヒーは超濃厚。コーヒーの香りが凄く、後味は甘い。黒蜜のような味わいなのだとか。

2番搾り、3番搾りの3つのフルコース

1杯目のコーヒーは1番搾り。更に2番搾り、3番搾りも楽しめます。

2番搾りは1番搾りよりも薄めだが、こっとの方が飲みやすいとのこと。

次の3番搾りのコーヒーは、いつも飲んでいるコーヒーに近いそうです。

今回の1時間かけて淹れるコーヒーは3つのフルコースとなっています。

フルコースのお値段は7,250円!

コーヒー3杯で7,250円は驚きのお値段ですが、20杯分のコーヒー豆を使っていることを考えると、高くはないのかな。

ザ・ミュンヒの最寄り駅と住所

ザ・ミュンヒの最寄り駅は高安駅。歩いて10分ほど。

住所:大阪府八尾市刑部2-386

ザ・ミュンヒ

食べログで確認

八尾市グルメの関連記事】