大阪市北区中崎町の行列店!山根屋の生パスタランチ

大阪市北区中崎町にある行列店『中崎パスタ店 山根屋』。賞味期限10分の『生パスタランチ』が人気!

ちゃちゃ入れマンデー関西で冬なのにできている人だかり大調査SP(2020/2/25)で紹介。

賞味期限10分の生パスタ

大阪市北区中崎町といえば下町情緒漂い、近年はお洒落な店が増え注目を浴びている町。

中崎町で行列のできるお店が『中崎パスタ店 山根屋』。古民家を改装した和モダンな店内で食べられる『生パスタランチ』を求め行列に。

人気のメニューは『生パスタランチセット(パン・サラダ)』(950円)。

この生パスタ、なんと賞味期限がわずか10分!

生パスタはのびやすいため、最高の状態で食べてもらいたいというお店のこだわり。

『山根屋』の生パスタは、製麺にするときの温度や湿度によって食感が変わる繊細な麺。その日の温度や湿度によって職人が毎日微妙に水分量を調節しているという。

食感と香りを最大限に活かせるように、粗挽きにした小麦を独自にブレンド。そしてもちもちでソースとの絡みも良くなるように、温度と湿度によって水分量を調節。

こうして究極までこだわった生パスタだからこそ賞味期限を10分に設定しているのだとか。

人気は「焦がし醤油香る自家製スモークベーコンと半熟玉子のカルボナーラ」

『生パスタ』の中でも人気なのが『焦がし醤油香る自家製スモークベーコンと半熟卵のカルボナーラ』。

半熟玉子と焦がし醤油をトッピングされたカルボナーラ。濃厚なクリームソースの旨味と風味が生パスタとよく絡む生パスタとのこと。

日替わりで楽しめる『たらこと蛸のトマトソース大葉を添えて』も人気。タコと酸味の効いたトマトソースを絡め、大葉とタラコをトッピング。魚介のガツンとした旨味とさっぱりしたソース。そして大葉が良く合うのだとか。

更に牛肉とキノコを和風出汁入りのペペロンチーノソースと合わせた和風パスタ『生パスタランチセット(パン・サラダ付き)牛肉と揚げゴボウのピリ辛和風ソース』(950円)もオススメとのこと。

出汁の香りと揚げゴボウのアクセントが効いた新しい味わいの一品。

生パスタを食べたお客さんの感想

『山根屋』の『生パスタ』を食べたお客さんの感想は・・・

  • あつあつで香ばしくて美味しい
  • パスタのもちもち感が全然違う
  • あまり食べたことのない生パスタ
  • 心地よいもちもち感が凄い

混雑を避けるなら

行列を避けたいならば平日午前開店直後の平日の午前11時ごろがオススメとのこと。

中崎パスタ店 山根屋の最寄り駅と住所

『中崎パスタ店 山根屋』の最寄り駅は中崎町駅。歩いて3分ほど。

住所:大阪府大阪市北区中崎2-3-9

中崎パスタ店 山根屋

食べログで確認

大阪市パスタの関連記事】