餃子王国京都のミスターギョウザ

京都は、実は、宇都宮、浜松に次ぐ餃子王国なのだとか。

そんな餃子王国の京都にあって、47年もの間、人気餃子専門店を続けているのが『ミスターギョウザ』。名前がいかにもって感じですが、名前負けしていない絶品ギョウザが食べられます。

秘密のケンミンSHOW, 京都は隠れた餃子王国(2018/8/28)にて紹介。

昼間に行列ができるほどの餃子専門店

『ミスターギョウザ』は、お昼に行列が発生するほどの人気餃子専門店。もちろん店内は満席状態。

世界遺産の東寺の近くにあることもあって、観光際に立ち寄りやすいのも魅力的です。

味噌ダレで食べる餃子が絶品!

『ミスターギョウザ』の『餃子』(1人前270円)は、秘伝の味噌ダレで食べるというちょった変わった食べ方が特徴。醤油もおいしいけど、味噌ダレで食べた時、涙が出るほど美味しかったと語るお客さんもいました。

餡のキャベツは、ご主人がこだわり抜いて見つけた甘味の強い長野県産キャベツを使用。豚肉、生姜、ニンニクなどを混ぜて餡を作り、ジュージュー焼いて完成!

キャベツの甘味と創業以来続いている秘伝の味噌ダレが相性抜群なのだとか。

1人前270円という値段も安い設定で、お得感あります!

ミスターギョウザの最寄り駅と場所

『ミスターギョウザ』の最寄り駅は、JR西大路駅。歩いて10分ほど。

【ミスターギョーザ】

住所:京都府京都市南区唐橋高田町42

ミスターギョーザ

餃子の関連記事】