絶品中華ランチ!エキマルシェ大阪のカニチャーハンの店

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

梅田のエキマルシェ大阪にあるカニチャーハン専門店『かにチャーハンの店 大阪店』。今、女性客が殺到中のお店。

 

大阪ほんわかテレビ、耳よりでっせ~、強火が決め手!いま注目の絶品中華ランチ Best3(2018/9/14)にて紹介。

 

パラパラなのにしっとりのチャーハン

『かにチャーハンの店』は、関東を中心に展開する人気店。関西に大阪にも進出し、今では待ち時間が出るほどの人気店に。特に女性客に人気なのだとか。

 

看板メニューは『かにかにチャーハン』(890円)。目の前で仕上げてくれる、たっぷりのズワイガニが特徴。

 

パラパラなのにしっとりしているという絶品のチャーハン。

 

この『かにかにチャーハン』を超える超オススメのメニューが他にあり、それが『海鮮とろ玉チャーハン』(950円)。

 

ピリ辛餡がかかった海鮮とろ玉チャーハン

『海鮮とろ玉チャーハン』はカニチャーハンの上に生姜の効いたピリ辛の餡をかけたチャーハン。

 

もちろんチャーハンはパラパラでしっとり。カニもたっぷり入って美味しいと女性客に大人気。

 

チャーハンには濃厚なカニ・エビ味噌付き。これで950円はお得ですね。

 

パラパラ&しっとりチャーハンの秘密

パラパラ&しっとりチャーハンの秘密はその作り方にあるようです。

 

使うご飯は炒める前に卵を入れ、卵でご飯粒をコーティングします。これでパラパラに仕上がるのだとか。

 

白ネギを加え、空気を含ませながら強火で一気に炒めていきます。ここは素人が家庭で再現するには難しいところ。

 

ここに塩水を加えます。塩水を加えると、入れた時に塩水の水蒸気へと変わり、パラパラなのに水分を含むしっとり&パラパラの食感となるのだそうです。

 

塩水は初めて聞きました。これは家で試してみても良いかも。

 

『海鮮とろ玉チャーハン』の場合は、このチャーハンに、中華鍋で半熟卵を手早く調理してかけ、ボイルしたエビ、イカ、カニ身をトッピングしたから完成。

 

ちなみに、9月16日まで「ほんわか見た」でカニ、ご飯、増量の無料サービス。1日15名限定とのこと。

 

カニチャーハンの店 大阪店の最寄り駅と場所

最寄り駅はJR大阪駅。大阪駅の中にあります。

 

【カニチャーハンの店 大阪店】

住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 エキマルシェ大阪

カニチャーハンの店 大阪店


チャーハンの関連記事】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました