大阪メトロ千日前線新深江駅近行列グルメ「元祖辛麺屋 桝元(ますもと)」の名物辛麺

大阪メトロ千日前線新深江駅近にある『元祖辛麺屋 桝元 大阪本店』。

土曜日のお昼12時頃、お店の前に若者中心の約10人の行列!

ちゃちゃ入れマンデー 大阪メトロ千日前線駅周辺の人だかり大調査SP(2018/6/4)にて紹介。

宮崎のソウルフード辛麺

『元祖辛麺屋 桝元』の名物メニューがお店の名前でもある宮崎発祥の『辛麺』(864円)。

『元祖辛麺屋 桝元』は九州で30店舗以上を展開する名店。『辛麺』は宮崎のソウルフードとして地元で大人気の麺。

『辛麺』は辛いけど美味しく、旨味の中に辛さがあり、最大の特徴であるこんにゃく麺は弾力があって味もしっかり。

醤油ベースでニンニクとミンチが入って病み付きになる宮崎ご当地麺なのだとか。

こんにゃく麺はこんにゃくではない

『辛麺』のこんにゃく麺は、実はこんにゃくは入っていません。そば粉と小麦粉で作っている麺なのですが、コシの強さがこんにゃくの食感に似ていることから「こんにゃく麺」と名付けられたのだそうです。

スープは牛骨ベースのしょうゆ味。ミンチとにんにく、唐辛子をたっぷりと入れて煮込み、そこにニラを加えて卵で閉じれば完成。

辛さは0~30のレベルがあり、0辛は唐辛子が入っていないため、辛いのが苦手な人でも食べることができます。

食感はラーメンという感じではなく、新しい分類の麺類という感じとのこと。

シメは雑炊がオススメ

シメでオススメなのは旨味が溶け込んだスープで雑炊。

食べ終わったスープに「ご飯」(200円)を入れて食べる雑炊が絶品!

ピリ辛で具材の旨味が混ざり合った雑炊は、たまらないシメ料理。

常連客に人気のメニュー「なんこつ」

常連客が必ず注文するというのが豚のあばら肉をトロトロになるまで煮込んだ「なんこつ」(594円)。

唐辛子入りのポン酢でいただく絶品メニュー。

狙い目の時間

『元祖辛麺屋 桝元 大阪本店』の人だかりを避けたい方は、平日の午後1時くらいが狙い目の時間帯とのことです。

平日に時間のある方は午後1時くらいに行ってみては。

辛麺屋桝元 大阪本店の最寄り駅と住所

『辛麺屋桝元 大阪本店』の最寄り駅は、大阪メトロ千日前線新深江駅。歩いて5分ほど。

住所:大阪府大阪市東成区深江南1-12-3

元祖辛麺屋桝元

食べログで確認

東成区グルメの関連記事】