大阪北新地のお好み焼き屋「宮生(みやお)」ではハンバーグが大人気メニュー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪北新地のお好み焼き屋『宮生(みやお)』。なぜか『ハンバーグ』が人気のお好み焼き屋さん。

 

ちゃちゃ入れマンデー(2021/7/6)で紹介。

 

北新地で評判のお好み焼き屋

『宮生』は北新地で評判のお好み焼き屋。生地には昆布とカツオで取った出汁を加え、たっぷりの山芋と乾燥キャベツを使用。

 

生地は極力少なくし、水っぽさがなく、シャキシャキした歯ごたえと軽い食感が特徴。北新地らしくホステスが訪れることが多く、軽い食感は大好評とのこと。

 

1番人気のお好み焼きは『ぶた玉』(968円)。生地からはみ出るほどの大きさの豚バラ肉と出汁がきいた軽い生地との相性は抜群。重くなくサクッと食べることができるため、飲んだ帰りのお客さんが訪れることも多いのだとか。

 

そんな人気の『ぶた玉』に負けず劣らずの人気というのが、なぜかハンバーグ!

 

入れた天かすが肉汁の旨味を広げるハンバーグ

一品メニューでは不動の一番人気なのがハンバーグ。

 

生地には豚肉と牛肉の割合が6:4の合い挽きミンチを使用。生地の中には天かすを入れることで、肉の旨味を天かすが吸い込み、食べた時に肉汁が口の中に広がり、食感はほろほろとして柔らかく、肉感が強くて酒のアテに最高のハンバーグとのこと。

 

ハンバーグの生地の中には隠し味のオジカソースをベースにしたソースを練り込んだいるため、ソースをかけずにしっかりとした味を楽しめるのだとか。

 

ハンバーグ以外の一品メニューも充実

『宮生』ではハンバーグ以外の一品メニューも充実。

 

焼きそばに特製カレールーをかけて仕上げた『カレーそば』(1,078円)、牛筋をふわふわ玉子で包んだ『すじオムレツ』(913円)、マヨネーズソースに隠し味に練乳を使用した『エビマヨ』などが人気。

 

宮生の最寄り駅と住所

『宮生』の最寄り駅は、JR北新地駅、JR大阪駅、東梅田駅など。JR北新地駅から歩いて1分ほど。

 

【宮生(みやお)】

住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目5-4 スプレッドビル 1F

宮生

食べログ

 

 

大阪市ハンバーグの関連記事】

コメント

タイトルとURLをコピーしました