阪急烏丸駅近くのきらめくスイーツ!大極殿本舗の琥珀流し

阪急烏丸駅近くにある『大極殿本舗本店(だいごくでんほんぽほんてん)』。この『大極殿本舗』のきらめくスイーツ『琥珀流し(こはくながし)』が話題に!

大阪ほんわかテレビ 耳よりでっせ~ NEWオープン&新感覚&関西初上陸!この夏注目のNEWスイーツ特集 関西NEWスイーツ特集(2019/7/19)にて紹介。

明治18年創業の老舗和菓子店「大極殿本舗」

『大極殿本舗』は明治18年創業の老舗和菓子店。玉子をたっぷりと使用し、素朴な甘さにふわふわの食感、底に敷き詰めたザラメが特徴の『春庭良(かすてら)』(1,188円)が名物。

そんな老舗和菓子店『大極殿本舗本店』が今年の6月5日、満を持して併設の甘味どころをオープン。

リニューアルした『大極殿本舗本店』で今オススメなのがきらめくスイーツ『琥珀流し』(690円)。

食べる宝石と賞賛される「琥珀流し」

『琥珀流し』はその見た目の美しさから食べる宝石と賞賛されるほど。

きらきら輝くスイーツの正体は寒天。

光が乱反射するようにあえて手でちぎった寒天を器に盛り、ルビーをイメージした特製の「紫蘇のミツ」を注ぎ、紫蘇のゼリーで彩れば『琥珀流し』の完成。

蜜は月替わりで変わるとのこと。毎月蜜が変わるとなると、何回も足を運びたくなります!

「大極殿本舗本店」の最寄り駅と住所

『大極殿本舗本店』の最寄り駅は阪急「烏丸駅」と京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」。阪急「烏丸駅」から歩いて3分ほど。京都市営地下鉄「四条駅」から歩いて4分ほど。「

住所:京都府京都市中京区帯屋町590

大極殿本舗本店

食べログで確認

京都市和菓子の関連記事】